アプリで予約が出来るようになりました

お問い合わせ 0952-20-4040

産後の体型を戻すには?|佐賀市で産後の骨盤矯正ならうちだ整骨院へ

佐賀市のうちだ整骨院です。

出産後の体型戻しは、ママにとっての大きな課題の一つだと思います。

なるべく早く元の体型に戻したいものですよね。

とはいえ、出産後は、いままでのただ単に太ってしまった時とは違っており、

ただ体重を落としただけでは元の体型に戻ることはできません

しかも、出産後の体は非常にデリケートなうえ、

大変な育児も付いて周るのでただ食事制限をするような方法では、体を壊してしまいます

では、どうすれば産後ダイエットが成功するのでしょう?

またいつから産後ダイエットを始めればよいのかも気になるところですね。

そこで今回は、産後ダイエットについて、

体型を戻すのに効果的な方法や産後ダイエットをスタートすると良いのかなどをまとめて紹介します。

 

 

 

産後ダイエットはいつから始めるのが正解?

妊娠中に思いのほか体重が増えてしまい、出産後は妊娠前と比べて太ってしまったり体型が崩れてしまったというママは多いかと思います。なるべく早く元の体型に戻したいと思う人も多いはず。出産したらすぐにでもダイエットを始めたいところですが、産後すぐの体は自律神経やホルモンの状態が非常に不安定で、出産後の6週間~8週間はダイエットには適していません。そのため産後ダイエットは、出産後2カ月からなるべく早く始めるのがおすすめです。

 

産後ダイエットに栄養不足はNG

いざ産後2カ月が過ぎ、ダイエットを始めるとなった時、ダイエットを成功に導く大切なポイントの一つが食事です。早く痩せたいからといって、置き換えダイエット(豆腐のみやサラダのみ等)や食事量を減らすダイエットはNGです

この時期に栄養不足になると産後のデリケートな体に影響を及ぼしたり、母乳へ栄養が行かなくなることにより子供さんが栄養不足になったりと良いことがありません。1日に必要な栄養素をしっかりと摂取しながら食生活を見直すのがおすすめです。

産後ダイエットにおすすめの食事法は、白米を玄米に変えたり、糖質の高いタレなどを避け、シンプルな味付けにするなどのゆるい糖質制限

糖質を控える一方で、筋肉を付けるためにもしっかりと赤身のお肉や魚介、乳製品や大豆製品など動物性と植物性のたんぱく質をバランスよくたっぷりとるのがおすすめです。

調味料には、糖質たっぷりのタレやドレッシングなどを避け、塩や胡椒、オリーブオイルなどを使用すると良いでしょう。また、腸内環境を整えることもダイエットには不可欠!野菜やキノコ類など、善玉菌のエサとなる食物繊維たっぷりの食材をしっかり摂取し、ヨーグルトや納豆などの発酵食品を摂取するのはもちろんのこと、母乳で水分が奪われやすい時期でもあるので、水分の摂取も忘れないようにしましょう

 

産後ダイエットには、お風呂時間も有効!

いそがしくてなかなか自分の時間をとることができないママの産後ダイエットに有効なのが毎日のお風呂時間。湯舟に入るだけで血流やリンパの流れが良くなり、代謝アップにつながります。また、お湯につかって体を温めることで自律神経が整い、太りにくい体に整えることができますよ。湯舟の中でお尻を左右に振るストレッチなどを行うだけでも全然違うので、ぜひ試してみてください。元気な時は15分ほど、疲れている時などは無理をせず、自分に合わせてお風呂時間を活かして下さい。

 

産後ダイエットには、骨盤矯正も有効!

骨格矯正

産後1カ月から2カ月の間は、骨盤が柔らかく元に戻しやすい状態にあるので、骨盤矯正をするのがおすすめ。どうしても時間がないという人は、産後の骨盤ケアベルトなどを使用する方法もあります。それと併せて、姿勢を気を付けることも大切です。

 

 

すぐにでも元の体型に戻りたいママは多いはずですが、大変な出産を乗り越えた体は大変デリケート。

無理は禁物です。とは言え、産後すぐにできる骨盤矯正やお風呂エクササイズを始めることで、2カ月後から食事でのダイエットを始めた時に、ぐっと効果が出やすくなるので、産後すぐにできることがたくさん!計画的な産後ダイエットで健康的で美しい体を手に入れて下さい!

 

関連記事:骨盤矯正はどれくらいの間隔で通院すればいいの?

     産後の骨盤矯正のメリットとは?

     産後の痛みはなぜ起こる!?

     産後の骨盤矯正はなぜ必要か?

 

料金案内

メールでお問い合わせ

お問い合わせ 0952-20-4040

TOPへ

ホームへ