アプリで予約が出来るようになりました

お問い合わせ 0952-20-4040

スポーツ障害

日常の痛みとスポーツ障害

スポーツ障害は日常の障害とは違います。

日常の痛みの特徴は生活習慣、仕事などに起因することが多く、その方の身体的特徴も大きく関わっているのが特徴です。

他方、スポーツ障害はスポーツをしなければ痛みなどでない、健康な体の持ち主に痛みが発生していることが多いのです。

つまり、日常の痛みの場合は「悪い状態から普通の状態へ」施術するのが基本になります。

他方、スポーツ障害は「普通の状態からよりよい体の状態へ」施術・リハビリ・トレーニングするのが基本になります。

ですから、痛みがでないように強く、そしてしなやかな体づくりも治療と同時に行うことが必要になってくるのです。

人物

 

スポーツ障害治療

1.問診

スポーツ障害、スポーツ外傷が専門分野である我々は、痛みをとる、完治させるといったことにとどまらず、復帰後の運動の能力があがるよう治療を行います。

カウンセリングにて伺った内容を、専門知識やひとりひとりの身体的な特徴と照らし合わせて、治療内容を決定いたします。

問診

 

flow-icon2

2.再発予防

身体的な特徴や運動の癖など把握し、それを整えるトレーニングなどを提案し、ケガになりにくいカラダを目指していきます。

ケガのアフターケアなどもお伝えし、再発予防をはかっています。

再発予防

 

flow-icon2

3.身体づくり

それぞれ身体の弱い部分や、身体的な特徴を改善することで、ケガしにくい体になり、更にはパフォーマンスが向上していきます。

この身体づくりの指導を行わせていただきます。

身体づくり

 

flow-icon2

4.競技復帰

ケガの期間をプラスに変える治療とトレーニング!

完治後も、アフターケアやパフォーマンス向上のお手伝いなど、いつでもご相談ください。

競技復帰

 

料金案内

料金案内

メールでお問い合わせ

お問い合わせ 0952-20-4040

TOPへ

ホームへ