アプリで予約が出来るようになりました

お問い合わせ 0952-20-4040

妊婦さんの腰痛の対策は?|佐賀市で妊婦さんの施術ならうちだ整骨院へ

妊婦の腰痛の対策は?      

 

 

 

佐賀市のうちだ整骨院に来院される妊婦さんは多くの方が腰の痛み、

恥骨の痛みを訴えられてます。

腰痛を少しでも和らぐように次の事を気を付けてみてください。

 

立つときは、正しい姿勢を心がける  

 

油断していると、おなかを突き出して反り返る姿勢になりがちです。

立つときは、下腹部に少し力を入れて、おなかの赤ちゃんを背中側に寄せるイメージで

ちょっぴり引っ込めます。

背筋が伸びて、反り腰が解消されやすい立ち方になります。

 

 

 

 

起き上がるときは両手で体を支えながら

 

起床時など、横になっていた姿勢から起き上がるときは、横向きになって両手で体

を支えながら、ゆっくりと起きましょう。

あお向けの状態で起き上がるのは、おなかや腰にダイレクトに力が入るので要注意です!

 

 

動くときはゆっくりと   

 

歩くとき、イスから立ち上がるときなど、

急に動くと腰に負担がかかるので、

ゆっくりした動作を心がけてください。

 

 

 

床に座るときはあぐらに    

   

床に座るときは、あぐらをかくことがおススメです。

腰に負担をかけず、おなかを圧迫することがありません。

股関節が柔らかくなるメリットもあります。

 

 

 

 

イスに座るときは腰を保護  

 

イスに座るときは、背もたれとの間にクッションを置き、背筋を無理なく伸ばせるように工夫します。

深く腰かけることも姿勢維持のポイントです。

 

 

 

 

腰に負担をかけるNG行動として 

 

つい、やってしまいがちな人は注意してくださいね。

・料理のときに長時間立っている
・パソコン作業などで座りっぱなし
・掃除機をかけるときなどの中腰の姿勢
・高いところのモノを取る

 

妊婦さんの腰痛には、施術は効果的!

 

腰周りの筋肉を緩めたり、骨盤の位置を戻すことにより痛みが軽減されやすくなります。

うちだ整骨院のホームページにも色んな情報を載せていますので

是非、他の投稿も見てみてください。

 

 

 

 

関連記事:妊娠線について

     妊婦さんの身体の状態とは?施術を受けるメリットとは?

     骨盤ベルトの付ける位置とは?

     逆子を戻すためにできることは?

     赤ちゃんのためにも自分を守るためにやっておきたいこと

 

 

〒8400-0033

0952-20-4040

佐賀市光2-9-22

うちだ整骨院

 

 

料金案内

メールでお問い合わせ

お問い合わせ 0952-20-4040

TOPへ

ホームへ