アプリで予約が出来るようになりました

お問い合わせ 0952-20-4040

脱毛施術後の保湿が重要!施術後の肌の状態の解説!|佐賀市の脱毛サロンならEMNIY(うちだ整骨院内)へ

脱毛後の保湿はなぜ必要?

脱毛後にしっかり保湿することが重要だとお伝えしています。

なぜ「脱毛後のお肌は保湿が重要なのか?」「脱毛後に保湿をしないとどんなトラブルが起きるのか?」をご紹介していきます。

 

 

保湿することで脱毛を上げる効果が期待できる

肌が乾燥した状態が続いて皮膚が硬くなると、毛が抜けにくくなり、脱毛効果が落ちることがあります。
脱毛する前に保湿をすることで、皮膚が硬くなるのを防げば、脱毛効果を高めることができます。
 
 

脱毛後に保湿しないとどうなる?

脱毛後のお肌は乾燥していて、炎症や赤みなどのトラブルを招きやすい状態になっています。

保湿ケアを怠るとお肌は乾燥し、細かいシワができてしまいます。細かいシワを放っておけば深く頑固なシワへと変化します。特にお顔周りは乾燥しやすいです。鼻下や口周りなど、年齢が出やすい場所ほど丁寧な保湿ケアが必要です。

保湿を怠ると肌のバリア機能が低下し、ちょっとした刺激でも炎症が起こる可能性もあります。

また、きちんと保湿ケアをしている肌と乾燥している肌では、脱毛の効果にも差が出てきます。

お肌が乾燥している=皮膚が硬くなるということ。皮膚が硬くなると毛が抜けにくくなり、脱毛効果が落ちてしまうのです!

脱毛の効果を得るためにも、脱毛完了後につるすべ肌になるためにも、保湿はとても重要なのです。

脱毛時の痛みが軽くなる

EMNIYの脱毛はほぼ痛みを感じない脱毛機ではありますが肌が乾燥によってバリア機能が低下していると、脱毛時に肌に負担がかかり、痛みを感じやすくなります。
保湿により肌のバリア機能が整うと、照射による外部刺激に対して肌を守ることができ、脱毛時の痛みを軽減することができます。

脱毛後の肌トラブルの可能性が低くなる

脱毛する際、熱エネルギーが肌の水分を奪うため、肌は乾燥しやすくなります。
普段からの乾燥に加えて施術により乾燥が進めば、些細な刺激にも敏感な状態になり、次のような肌トラブルにつながる可能性があります。

肌のかさつき・粉拭き
肌の炎症・赤み
肌のかゆみ
肌がほてる
感想小じわができる
 
 

脱毛前や脱毛後に保湿して肌状態を整えておけば、乾燥を防いで肌トラブルの発生リスクを抑えることができます。

 

保湿以外にもある施術後の注意点

脱毛後には、保湿ケアを怠らないこと以外にも、飲酒や入浴など気を付けたい注意点があります。

 

飲酒や入浴について

EMNIYでは、脱毛後12時間以内の飲酒や、脱毛当日の入浴は長くせずにシャワーでお願いしています。

飲酒や入浴は全身の血行が良くなり、施術箇所の肌に赤みやかゆみ、刺激により湿疹が出てしまう可能性があるからです。

飲酒や入浴をした後は、体がポカポカしますよね。このポカポカが脱毛後のお肌に悪影響を及ぼしてしまいます。脱毛後のお肌は、すでに熱をもっている状態です。お肌の赤み、かゆみ等を引き起こさないためにも、脱毛当日は血行が良くなる行為は控えましょう。

日焼けについて

日焼けしているお肌は紫外線によるダメージを受けています。

最新機器でありますのでお肌の負担はかなり抑えれるため色黒の方・日焼けをすでにされている方でも施術は可能です。しかし、過度な日焼けをしてしますと肌が荒れたり、赤みを引き起こしてしまう可能性があります。

そのため、過度に日焼けした部分や、日焼けしたばかりの部分は、安全のため避けてお手入れをする場合もあります。

 

 
 

脱毛後の保湿ケアでトラブルを防ごう

 

脱毛後のケアを怠ってしまうと「乾燥肌」や「敏感肌」になったり、シワを作ってしまう原因にもなります。

EMNIYでは、脱毛後に丁寧なアフターケアの説明を行っています。

脱毛当日は、「化粧水」や「乳液」「ボディクリーム」「ボディバター」などでの保湿をお願いしています。

 

保湿に関するご相談やご質問も、お気軽にスタッフまでお声がけください。

 

 

0952-204-4040

〒840-0033

佐賀県佐賀市光2-9-22

うちだ整骨院

 

料金案内

メールでお問い合わせ

お問い合わせ 0952-20-4040

TOPへ

ホームへ