アプリで予約が出来るようになりました

お問い合わせ 0952-20-4040

妊活応援サポート

日本妊活協会認定の整骨院

妊活サポートします

うちだ整骨院では妊活サポートの施術を実施しております。

もし病院やクリニックの不妊外来で治療していたけど、成果が見られないなどのお悩みを抱えているのなら、少し違う手段での妊活を初めてみませんか?

病院と併せて通うと妊娠の可能性も広がります。

生理不順やFSHの低下・血流のめぐりが悪い(冷えやむくみがひどい)など体の状態を詳細にお聞きし、改善点を指導します。

赤ちゃんを授かりたい方へ

東洋医学的アプローチで、「授かりやすい」体に体質改善をしていきます。

病院で不妊治療している方、30代、40代で赤ちゃんが欲しいけど妊娠しないと悩んでいる方、10代、20代でも生理周期の乱れや月経痛で悩んでいる方など、しっかりとお悩みに応えます。

妊活整体の調整・矯正ポイント

妊活施術では特に頭蓋、頸椎、骨盤の3つのポイントに重点を置いて施術します。

身体にやさしい自然療法で妊活を応援

Point1身体のバランス調整

骨盤矯正 骨盤の歪みを改善することで内臓の位置を正します。

また、下半身の血流アップにも効果があります。骨盤だけでなく頭蓋骨や頸椎にもアプローチします。

骨格矯正

Point2ラジオ波で体を温める

体の深部に届き、温めるのに即効効果があるのがラジオ波です。

体外受精の当日も良い状態にしておくため、ラジオ波施術をオススメしています。

ラジオ波

Point3内臓・頭部から調整

体質改善を内臓・頭部から調整を行い、機能改善の正常化を目指します。

体質改善

施術環境を大事にしています

Point4個室でプライベートを守ります

あまり人には聞かれたくない…という方も安心して通って頂けるよう、個室をご用意することでプライベートをお守りします。

特別施術スペース

うちだ整骨院では、基礎体温を上げて身体の機能を回復するために、身体が元々持っている自然治癒力を整体によって引き出します。

患者様からお聞きした話からお一人お一人に最適な治療法をご提案し、さらに不妊体質を招く過剰なストレスや偏った食生活、運動、呼吸法など家でもできるケア方法を指導することで妊娠しやすい体づくりをサポートしています。

※横にスクロールして、確認できます。

  うちだ整骨院 病院
目的 妊娠しやすい体づくり
妊娠環境を整える
妊娠すること
検査 問診(食生活・生活習慣について)
ゆがみ・姿勢検査
関節可動検査
血液検査(ホルモン値)
画像検査(エコー・造影)
その他(フーナテスト・精液検査)
治療 頭骸調整、頸椎調整、骨盤矯正

投薬・注射
人工授精

体外受精
顕微授精

アプローチ 間接的 直接的

治療目的

大きなところで「赤ちゃんを授かる」という点では一致します。

しかし、病院・クリニックの場合、ゴールは「妊娠すること」です。

うちだ整骨院では「妊娠するところから、健康な赤ちゃんを出産するまで」がゴールになります。

妊娠して、無事出産に至るまでは、赤ちゃんだけでなく、健康な母体環境であることも重要です。

検査

こちらは病院の分野です。

卵管の状態、ホルモン値、卵巣・子宮など妊娠に関わる直接的な器官の現時点での状態を把握することができます。

うちだ整骨院ではカウンセリングの中で、今の健康状態や食生活・生活習慣を把握し、ゆがみや可動域の検査によって問題を探っていきます。

ここで重要なのは、検査はあくまで現状を把握する手段ということです。

原因が必ずしも検査結果にあらわれるとは限りません。

実際、病院では異常がなかったのに、なかなか子どもを授からないといった方が非常に多いです。

うちだ整骨院では身体にあらわれている症状は「結果」と捉えます。

ホルモン値の異常や生理不順などの状態も、結果があって起こっていることなので、なぜそのような症状があらわれているのかを考えながら問題となる部分を改善へと導きます。

治療とアプローチ

それぞれに得意とする分野が違います。病院では、投薬や注射といった直接的な治療をおこないます。

卵管が閉塞していれば貫通させる手術をしたり、人工授精や体外受精など、処置そのものが妊娠に直結します。

一方、うちだ整骨院では、人間に備わっている本来の機能が正常化すれば、結果として妊娠へつながると考えているため、間接的なアプローチになります。

骨盤矯正で身体のバランスを整え、子宮・卵巣の機能を高め、頭蓋調整・頚椎調整でホルモンや神経バランスを整え、身体に備わる生殖能力を最大限に活かせる妊娠環境をつくります。

身体への負担

あくまで今の健康状態がベースとなっているので、異常がある場合は、身体が本来あるべき状態に戻していきます。

そのため、身体への負担は限りなく少ないです。

費用

病院では、より最先端の高度な治療が受けられることから、治療コストは必然的に高くなります。

整骨院では体の外からのアプローチや体質改善ということをしていきますので、極端に高額な費用は発生しません。

原因としては大きく3つ!!

1.冷えは大敵

体の冷え

妊活において、女性の冷えは大敵とされています。体が冷えることにおいて、血行が悪くなるからです。

血管が収縮し、血流が悪くなってしまうため、体に必要な栄養や酵素が行きわたらなくなり、子宮や卵巣にまで必要な血が行き届かなくなります。

血行が悪くなることで、卵子や子宮内膜の質が下がるため、受精卵を育てる良い環境を作ることができません。

精子の着床率を下げるだけでなく、妊娠したとしても流産しやすくなる危険性も出てくるので気をつけましょう。

また、いつも太ももの内側が冷えていたり、常に腰部分やお尻にかけて、寒気がするようであれば、冷え症だと考えられます。

ひどい症状の人になってくると、足全体が冷たくなってしまっていたり、お腹やお尻を触ると、冷たい状態のままの場合もあります。

こういったさまざまな冷えの症状をお持ちの方は、冷えが原因で妊娠力が低下していることが考えられます。

自覚がない場合でも、骨盤の中が冷えていると、体内を冷やしてしまい、妊活に悪い影響を与えてしまいます。

常に体をあたためるよう、心がけるようにしましょう。

冷えは大敵 イメージ

基礎体温が乱れやすい

妊活をする上で、基礎体温を記録しておくことは大切ですが、あまりにも基礎体温に高低差がありすぎたり、乱れすぎてしまっている場合は、冷え症であるかもしれません。

基礎体温の低温期が36度以下になってしまったり、高温期が短すぎる場合は、冷えやすい体になっています。

基礎体温乱れ イメージ画像

生理中に異常がみられる

生理中の経血の色は、人によって個人差があるものです。

少し茶色っぽい人もいれば、鮮血のような色合いの方もいらっしゃいます。

しかし、あまりにも黒っぽかったり、いつも固まりが混じっているようならば、体の冷えが原因かもしれません。

下腹部が重くなったり痛みを感じるなど生理痛があまりにもひどすぎる場合も、冷えが原因のケースもあります。

腰回りやお腹まわりをあたためることで、痛みが楽になります。

生理中 異常イメージ

2.食生活の乱れ

妊娠をしづらい体というのは、食生活の乱れからもとても影響しています。

良い栄養バランスをとることにより、健康的な体となり、体の安定と変わっていきます。

当院では、身体の歪みと共に、不妊に悩む女性をとりまく食生活や日々の暮らし、そしてストレスによる歪みの矯正にもお力にならせて頂きます。

健康と妊娠は同じ方向にあるものだという考え方が、うちだ整骨院の方針です。

妊娠しやすい身体作りはもちろん、妊娠しやすい生活習慣、栄養面でもアドバイスさせていただきます。

食生活の乱れ

3.ストレス

不妊に悩む患者様は、周囲からのプレッシャーや、自分で自分を追い詰めたりといった強い不安感とストレスを感じていらっしゃる傾向があります。

妊活において避けたいことは、やはり生理周期の乱れになります。

女性ホルモンの分泌が乱れると、生理不順になってしまったり、体調を崩すことがあります。

ストレスがかかることで、女性ホルモンの分泌が乱れてしまい、卵巣と子宮の環境も悪くなってしまい、生理中でも排卵することがあります。

子宮内膜の厚さがコントロールできなくなることで、生理痛がひどくなってしまったり、生理によるトラブルも増えてきます。

あまりにも妊活に神経質になりすぎてしまうと、逆にストレスになってしまうことがあるので、気を付けるようにしましょう。

ストレス イメージ

FSHってなんだろう?

FSHとは、卵巣を刺激するホルモンで、脳下垂体前葉から分泌されています。

卵胞が成長することによって、卵が成熟していき、エストロゲンも増えていきます。

不妊治療を行うにあたって、生理3日目に、このFSHのホルモン値が高いと言われると、次の治療へと進めなくなる方も少なくありません。

この卵胞刺激ホルモンFSHは、年齢が高くなるほどに数値が上がってしまう特徴があります。

3日目で高い数値となってしまうと、もともと高い数値となってしまうため、そこからクロミッドやフェマーラなどを使い、FSHを上げようとしても、効果はあまり期待できません。

卵胞刺激ホルモンFSH

FSHを下げるには

どのようにすれば、FSHを下げることが出来るのでしょうか。FSHを下げるためには、卵胞までFSHに送ることが有効です。

卵胞にFSHが届くことによって、エストロゲンが分泌されるため、脳に排卵していると送ることが出来るのです。

当院の治療法については、実際の治療においてご説明をさせていただいております。整体を取り入れることによって、FSHを下げることも可能になってきます。

カウンセリングでは分かりやすい図を利用しながら、一つ一つしっかりと説明を行っています。

FSH治療法・相談

女性の体調を乱す要因は多々あります。女性はホルモンの状態で体調が大きく変動します。

子宮はきちんと血液が届いていないと冷えてしまい、ホルモンバランスを崩してしまいます。

妊娠しやすい体質にするには、子宮にしっかりと血液が巡り、ホルモンバランスを整えることが大切です。

子宮や卵巣に流れている神経の状態を良くすることも、血流改善に繋がります。

子宮と卵巣にホルモンや栄養を供給するのは血液です。

血液の流れが悪いと、ホルモンや栄養が行き渡らず、卵の質が悪くなったり、子宮内が冷えたりします。

血の巡りが良くなると細胞を活性化させ、身体の毛細血管が開くことで子宮や卵巣の機能を回復することも出来ます。

骨盤の歪み・身体のバランスなどを重点的にみてから、その人の身体の状態に合った施術法で、妊娠しやすい身体に整えていきます。

「年だから…」「何年も無理だったから…」「二人目の妊娠が無理っぽい…」 など諦めないで、地道に、妊娠できる身体に近づいていく。

うちだ整骨院は妊娠力を高めるお手伝いをさせて頂きます。

うちだ整骨院では「妊娠しやすい体づくり」に必要なことの1つとして食事も大切な事と考えています。

しっかりした栄養を取り入れる為には、どうすればいいのか?という指導もさせて頂いております。

栄養が取れていないとどうしても子宮、卵巣まで栄養が届かずに卵の質が落ちやすくなったりするので、健康的な体作りを目指していきます。

そのことにより心身共に健康になり、自然な形で妊娠する事を目指していきます。

不安を感じている方は是非ご相談下さい。

「出来る事なら不妊治療などは行わず、健康な体になって自然に妊娠したい」と、強く思われている方。

一緒に頑張ってみませんか?

問診

料金案内

料金案内

メールでお問い合わせ

お問い合わせ 0952-20-4040

TOPへ

ホームへ