アプリで予約が出来るようになりました

お問い合わせ 0952-20-4040

スタッフブログ

【佐賀で交通事故】にあった時の対応は?|佐賀市で交通事故治療ならうちだ整骨院へ

佐賀市にあるうちだ整骨院です。

今回は交通事故に遭ってしまった場合どういう対処をするべきか?

 

について書いていきたいと思います。


Q:交通事故に遭ったら,まずどうすればいいのでしょうか?

Q:軽い事故だけど警察は呼ぶべき?

Q:症状が少ないが病院や整骨院に行くべきなのか?

Q:警察への交通事故の届け出が物損事故扱いになっています。 今後の手続において不利にはなりませんか?

Q:物損事故でも治療はできますか?

Q:物損事故から人身事故へ切り替えるには具体的にどうしたらよいのですか?


についてお答えしていきます。

.

 

Q:交通事故に遭ったら,まずどうすればいいのでしょうか?

 

 

A:

1 必ず警察へ連絡してください。
後日実況見分を行ってもらう上で,事故を警察に認識してもらうことは不可欠だからです。

 

 

2 加害者から様々な情報を取得する。

 

 

相手の自動車のナンバー運転免許証電話番号自賠責保険任意保険の会社名を聞いてください。

特に大事なのが最後の任意保険の会社名になります。

任意保険に加害者が入ってある場合は事故における修理費、治療費を払うことはありません。

その際治療費や慰謝料を払ってもらうのは任意保険会社さんになります。

 

 

 

3 現場の情報を証拠にしておく。

現場や破損した自動車の写真をスマホなどでも大丈夫です。車両が壊れてしまったことによる損害(物損)について争いになったとき,役に立ちます

事故状況をできるかぎり把握・記録を残すことが後々問題になりにくいです。

その他、保険対応をスムーズにするために、

自分の加入している任意保険会社へも連絡しておきましょう。

.


 

Q:軽い事故だけど警察は呼ぶべき?

 

 

A:軽度の事故で遭っても警察は呼ぶ方がいいです。

例えば時速20キロ程度で衝突が起きたとしても首に負担は3倍の60キロほどの負荷がかかってしまいます。

警察を呼んでいないとその後痛みが出た場合は交通事故での治療として

自賠責での治療はできなくなる可能性があるので気をつけておきましょう。

 

.


 

Q:症状が少ないが病院や整骨院に行くべきなのか?

 

 

A:

症状が少しでもあるのであれば行くべきです。

交通事故の場合、1週間から2週間痛みが変動することがたびたびあります。

初めのうちに病院や整骨院に通院をしていないと事故での痛みなのか?と

疑問に思われることが多く、治療を自己負担で通院することになる可能性が高いです。

 

.


 

Q:警察への交通事故の届け出が物損事故扱いになっています。
今後の手続において不利にはなりませんか?

 

A:

ケガをされているにもかかわらず,警察に物損事故として届け出た場合,加害者の保険会社から「今回の事故ではケガがない」と主張されて治療費等の支払をしないというケースもあります。

この場合、「実はケガをしていた」との反論(反証と呼びます)がとても困難になってしまい、後から不利になります。そのため、痛みがある場合は、人身事故に切り替えることをおすすめします。

 

.


 

Q:物損事故でも治療はできますか?

A:

 治療は可能です。保険会社さんから保険証での治療は求められることがありますが

保険証での治療では治療範囲に限りがあるためできるだけ早期回復を目指すためにも

自由診療での施術をおススメします

※この際どちらでも料金はかかりません

 

.


Q:物損事故から人身事故へ切り替えるには具体的にどうしたらよいのですか?

A:

交通事故の直後に受診した病院で、診断書を取得してください。

次に,事故の処理を行った警察署の交通課に,

物損事故から人身事故への切り替えを希望する旨を伝えてください。

切り替えに必要な書類を言われますので提出してください。

 

必要書類一覧

・診断書

・運転免許証

・車検証

・保険関係の証書

・印鑑

などが必要になります。

 

警察書へ必要書類を提出したら,後は警察による実況見分や書類の確認等の調査が行われます。

この調査を経て,今回の交通事故が人身事故であることが確認されれば,人身事故に切り替わります


 

 

佐賀県の人身事故件数

2019年までしかまだはっきりとは発表されていませんが

人身交通事故について、交通事故発生件数自体は5725件。

 佐賀県内で2020年(1~12月)に発生した人身交通事故件数(速報値)は、

3761件。

新型コロナウイルスによって外出が減ったことにより全国的にも減少傾向のようです。

減少傾向といえどもまだまだ交通事故の件数は多いといえます。

2019年では人口10万人あたりの人身事故発生件数が2年連続で全国ワースト2位。

2020年は人口10万人あたりの発表はまだ出ていません。

 

佐賀市内の事故は約35%の交通事故が発生しております。

 

特に交通事故が多く起こっているベスト3が

・北部バイパス(卸本町交差点)

・神野東1丁目交差点

 

・南部バイパス(平松交差点)

 

 

が特に交通事故が多いみたいです(+_+)

 

また原因としては

事故要因:信号で停車後、前車が発進したものと思い込んで発進し、停止中の前車に追突した。

事故要因:周囲に商業施設が多く、脇見運転となりやすい。また、直線道路のため、漫然運転となりやすい。

 

事故要因:前方不注意

 

 

 

慣れた道での事故が多いです。

運転をしながら携帯電話を操作する方はいらっしゃらないかとは思いますが、いつも周りに気をつけながら運転をしましょう!

ドライブレコーダーはおススメです!

最近ではお互いに言い違いが多かったりするのでしっかり物的証拠を残すことは警察の方に分かっていただくためにとてもいいことです!

 

 
 
 
もし、交通事故に遭遇したら以下の点にご注意ください!!
 
1、追突を受けて痛みがないからといって加害者に大丈夫と解決しないで下さい!!
 
事故後1週間から10日に激しい痛みが出現する事があります。
対処:どんな軽傷も警察を呼びましょう。
事故処理をしないと保険が使えません
 
また、14日以内に病院で診断書を作成して頂き、警察署に提出してください。(これで人身事故に変更されます)
 
治療は事故当日から開始して大丈夫です。
(当院から病院への紹介状も準備致しますので、早期治療を開始されて下さい。)
 
 
 
 
 

2、治療手段は、被害者に決める権利があります

 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近、事故後3ヶ月を経過し回復しないという理由で(転医)来院される方が多いです
 
はじめに選んだ治療院にて回復が見込める方は、がんばって通院いただければ回復に繋がると思います。
 
しかし、なかなか回復が見込めない場合は、評判の良い病院や治療院へ変わる事をお勧めします。
 
保険会社も出来る限り早い回復を望んでいます。むち打ち等の症状では、3~4ヶ月の治療で回復するものです。
 
その期間を経過し回復が見込めず、転医を希望すると保険会社も対応に困りますし、
 
なにより被害者ご本人が痛みを長く患わなくてはいけません。
 
初めから、通いたい整骨院があれば、保険会社に通院したい意思を伝えて下さい
 
最近は、整形外科との重複通院を断る話も聞きます。
 
整形外科の院の方針として重複を認めない事はあると思いますが、自賠責の制度上は、可能です
(ただし、同日通院は認められていません。)
 
被害者の方が、回復もせず一定期間で治療を終了したという話を最近よく耳にします。
 
回復の度合いは判断が難しいと思いますが、被害者が納得する形を提供し、
 
加害者の誠意を伝えるのも私たちの仕事と心得ます。
 
不安な状況におられる方は、うちだ整骨院へお電話でも結構です。お問い合わせ下さい。
 
 
 
 

3、被害者の方は、ご自身の保険に弁護士サポートが付帯していないか確認してください!

 
前述のように、昨今解決がスムーズにいかないケースも多くなり裁判が多くなっております。
 
その為に保険特約で弁護士サポートという特約を付帯しているプランが主流となってきました。
 
また車の保険以外でも住宅の保険等にも特約として付帯していることや
 
事故を起こした本人でなくても
家族が加入していても使える場合もございます。
 
 
うちだ整骨院では交通事故に強い弁護士選任を必要な場合も当院で段取りを取りますので、
安心して施術を受けて頂けます。

交通事故でわからない事がありましたらお気軽にお尋ねください。

 
 
 
~うちだ整骨院でよく交通事故で受ける質問~
 
 
 
 
 
 
①交通事故の治療として
 
 
 
 
当院ではまず治療を行う前にしっかりとお話を伺います。
そのうえで機械でなく治療家による人の手でお悩み頂いている部分をしっかり確認させて頂き、
原因や現在の状態を調べ手技を中心とした治療をさせて頂きます。
治療後には、現在の状態について丁寧にご説明し、今後の治療計画をご提案させて頂きます。
 
②治療費としては
 
 
治療費を気にされる方はとても多くおられます。
交通事故の場合は一般的には自賠責により治療費はまかなわれます
 
そのため窓口負担はございません。
 
(交通事故の示談交渉の後に来院された場合でも、
当院では各種保険治療も扱っておりますのでお気軽にお尋ねください)
 
 
※駐車場での事故、10:0で加害者の場合等は自賠責が適応ではない場合はございます
 
 
③病院に通院しているが転院や併用は可能です。
 
 
 
病院へ通院されているケースでも、当院と同時に通院して頂いくことができます。
当院で治療を受け、病院でも定期的にフォローアップされる患者様もおられます。
 
 
④診断書などの証明書も発行しています
 
 
 
各種証明書(診断証明書、施術証明書など)を発行します。
また傷害保険などをかけていれば、その証明書も作成します。
 
 
 
⑤加害者でも治療は可能です
 

 

加害者の方も10:0でなければ自賠責での治療補助を受けることできます。

その際、健康保険証での治療を任意保険会社さんから勧められることがありますが
保険会社の指定に従う必要はありません。
 
後遺症を残さず早期改善を目指すために自由診療を最高の治療を受けることをおススメします!!
 
 
 
 
もう少し詳しく知りたい方はこちら⇩⇩
 

 

 

〒840-0033

佐賀県佐賀市光2-9-22

うちだ整骨院

 

タップで問い合わせ可能です。

⇩⇩

 

最終更新日:2021年10月12日

妊娠中に足の付け根が痛くて歩けないときの対応法|妊婦さんの施術ならうちだ整骨院へ

関連記事:恥骨の痛みはどうすれば?

     妊婦さんの身体の状態とは?施術を受けるメリットとは?

     骨盤ベルトの付ける位置とは?

     逆子を戻すためにできることは?

     赤ちゃんのためにも自分を守るためにやっておきたいこと

 

こんにちは!佐賀市で妊婦さんに特化しているうちだ整骨院です!

今回は妊娠中の足の付け根の痛みについて書いていきます。何かをきっかけにこのページにたどり着いた方のお役に立てればと思います。

 

妊娠中に足の付け根が痛くて歩けないときの対応は?

 

大きくなったおなかを支える腰や背中の痛みは、妊娠後期の妊婦さんを悩ませるマイナートラブルの筆頭ともいえるもの。足の付け根あたりがズキズキと痛んで歩くのもつらい……という人もいます。

妊娠中、日ごとに大きくなるママの子宮をしっかりと支えている骨盤。骨盤は1つの骨ではなく、複数の骨の集合体なのをご存じですか? 骨盤は、大きく分けて左右に広がる寛(かん)骨(こつ)と尾骨、仙骨の3つの骨が組み合わさってできており、周囲の靭帯や筋肉がそれをガードしています。

妊娠によりお腹が大きくなっていくと腰背痛や足の付け根の痛みは、こうした骨盤の構造と、お産に向けたママの体の変化に由来します。

 

子宮が大きくなるにつれ、反り返るような姿勢になる

 

おなかが大きく重くなってくると、体の重心が前方に移るため、立ったり歩いたりするときには上体を反らせてバランスを取るようになります。すると、腰や背中の筋肉に負担がかかり、疲れや痛みを感じやすくなります。腹筋が引き伸ばされて弱くなり、おなかを支える筋肉のバランスが崩れることも、腰痛の一因です。

 

赤ちゃんが下がることによる圧迫

妊娠36週ごろになると、赤ちゃんの頭はトンネル(産道)の入り口に向かって下降を始めます。その重みで骨盤や周囲の靭帯・筋肉が圧迫されると、腰や足の付け根あたりに痛みを感じるようになります。

 

骨盤が開くことによる影響

妊娠中期~後期になっていくと、赤ちゃんの頭はさらに下がってきて骨盤内に固定されます。この頃には骨盤周囲の靭帯が緩み、「仙腸関節(仙骨と腸骨の間にある関節)」「恥骨結合(左右の恥骨が靭帯でつながる箇所)」といった骨のつなぎ目が開いてきます。

これは、赤ちゃんが産道をスムーズに通過できるようにするための準備ですが、関節や結合部分が開くと腰全体が少し不安定になり、鈍くうずくような痛みを感じたり、足の付け根付近にズキズキと刺すような痛みを感じたりする人もいます。

 

分娩時の赤ちゃんと骨盤のイメージ

 

ホルモンバランスの変化による影響

骨盤周囲の靭帯が緩むのは、妊娠によって分泌が増えるホルモン(エストロゲン、プロゲステロン、リラキシン)の影響と考えられています。これらのホルモンは、骨そのものではなく、骨を支える靭帯に作用して関節や結合部分を開き、お産の準備を整えるのです。

 

坐骨神経痛による影響

腰のあたりから膝上まで伸びている坐骨神経が圧迫・刺激されて起こる「坐骨神経痛」の影響という場合もあります。坐骨神経痛が原因の場合は、腰痛が出たあと、お尻や太ももの後ろなどに痛みやしびれがあらわれます。

 

だれでも簡単にできる!足の付け根の痛み予防と対策

 

安産のためには、ウオーキングなど適度な運動を行って体力をつけておきたいところですが、腰や足の付け根に痛みがあると、運動はおろか、外出もおっくうになりがちです。できる範囲で体を動かすようにしましょう。

 

なるべく正しい姿勢を取る

腰や足の付け根が痛くてつらいときは、決して無理はしないこと。長時間立ち続けたり、座り続けたりするのはNGです。おなかが大きいと、つい背中を反らせた姿勢を取りがちですが、それが痛みの原因になります。なるべく背筋を伸ばして、腰や背中に負担をかけないようにしましょう。座るときは、背もたれの真っ直ぐな椅子や辛い場合はクッションを使うなど、常に腰や背中をケアするよう意識してください。

 

寝るときは横向きになり、ひざの間に枕などを挟む

 

足の付け根が痛むと、足を開く動作がつらくなったり、寝返りを打つのも困難になったりすることがあります。「痛くて眠れない」ときには、寝具や寝る姿勢を変えてみると、楽になるかもしれません。具体的には、「硬めのマットレスに横向きに寝て、クッションや枕などをひざの間にはさみ、骨盤周りを安定させる」のがおすすめ。お風呂タイムではゆったり湯船につかり、腰や背中を温めるとよいでしょう。

 

骨盤ベルトや腹帯を活用しよう

骨盤ベルトや腹帯も、腰や足の付け根が痛む妊婦さんには心強いアイテムです。骨盤ベルトや腹帯で、おなかや骨盤周りをしっかり支えてあげると、痛みの軽減・予防につながります。着用するときは、おなかを締め付け過ぎないように注意してください。

 
 

おなかの張りや痛みが出たら安静に

腰や足の付け根の痛みに悩まされやすい妊娠36週以降は、赤ちゃんが出産に向けてスタンバイ状態になる時期でもあります。この頃には、陣痛の予行演習のようなおなかの張りや痛み(前駆陣痛と言います)を、頻繁に感じるようになります。しばらく安静にすると治まるようなら心配はいりませんが、「張りがだんだん規則的になってくる」「痛みがどんどん強くなる」などの場合は、かかりつけの産婦人科や産院に連絡してください。

 

前回妊娠時に腰や足の付け根に痛みが出た妊婦さんは要注意

うちだ整骨院で来院されている患者様たちと話しをしていると1人目妊娠のときに腰や足の付け根に痛みが出た人は、2人目以降も痛みが出る傾向が多いです。心当たりがあるママは、できるだけ姿勢をよくするよう意識したり、運動療法などを積極的に取り入れて、予防に努めるようにしましょう。

 

まとめ

 

腰や足の付け根の痛みはつらいものですが、うちだ整骨院ではそのバランスを正していきながらできるだけ出産が楽にできるようにサポートさせて頂いています。ここで紹介したような対策を行って痛みを和らげましょう。それでも痛みが取れない場合などは妊婦さんに特化している佐賀市のうちだ整骨院にご相談ください!

 

関連記事:恥骨の痛みはどうすれば?

     妊婦さんの身体の状態とは?施術を受けるメリットとは?

     骨盤ベルトの付ける位置とは?

     逆子を戻すためにできることは?

     赤ちゃんのためにも自分を守るためにやっておきたいこと

〒840-0033

佐賀県佐賀市光2丁目9-22

うちだ整骨院

0952-20-4040

佐賀市で恥骨の痛みでお悩みの方必見!(妊婦さん・産後)|佐賀市のうちだ整骨院

 

 

そもそも『恥骨の痛み』とは?

 

一般的にお客様が訴える部分は股間の付け根や子宮回り、またの下の方など様々な表現があり多くの人がどこに行ったらよいかわからずしっかりとした施術を受けないことがあります。

特に妊娠中の方ならなおさらその傾向が強く佐賀ではあります。

男性にはほとんどみられず女性に多い症状です。

原因の一つに妊娠・出産があり、痛みの部位は恥骨周りについている筋肉が炎症を起こし痛みが発生しています。

 

妊娠中はリラキシンというホルモンが分泌され、少しずつ恥骨結合が開き、産道を広くしていきます。

さらに出産の際には産道を赤ちゃんが通るため、より恥骨結合が開き、この恥骨結合を開く時に痛みが出ることがあります。これを恥骨結合炎と言います。

恥骨結合は人体の中でも痛みに敏感にできているため、少しの刺激でも激痛に感じてしまい、その症状は妊娠中だけでなく産後も継続してしまいます。

そのため妊娠中や出産後に恥骨結合炎になり、恥骨周辺に痛みを訴えられる方が多くいらっしゃいます。また、体の歪みや姿勢不良でも恥骨の痛みが起こることがあります。

 

 

恥骨結合の開きをそのままにしておくと?

 

恥骨結合の開きは骨盤の歪みが原因なので、歪みを放置したままでは恥骨結合炎がなかなか治らなくなります

このように恥骨結合の開きを放っておいたままお子さんのお世話をされていると、授乳のために前かがみになったり抱っこのために腰を反らしたりと骨盤に負担のかかりやすい体勢をとる回数が増え、さらに恥骨結合炎を悪化させてしまう恐れがあります。

しかも、恥骨結合が開いて骨盤が歪んだままで生活されていると、内臓を支えている骨盤底筋が弱ってしまい内臓の働きが悪くなったり、内臓の働きが悪くなるため基礎代謝量が低くなって太りやすい身体になってしまうこともあります。

 

このような恥骨の痛みはございませんか?

 

 

一般的には、骨に問題がない、筋肉性の痛みの場合は整形外科さんや産婦人科さん安静を支持されることが多いです。しかし、動かないで生活することはなかなか困難なことであります。

こんな症状でお悩みならお任せ下さい

こんな症状でお悩みでありませんか?

こんな症状でお悩みならお任せ下さい

  • 恥骨や恥骨周辺に痛みを感じ、押したり歩くと痛い
  • 歩いていて股関節や足の付け根に痛みを感じる
  • 寝た状態で足を持ち上げると恥骨周辺が痛い
  • 妊娠初期から腰痛・お尻周辺の痛みが出た
  • 起床時みズキッとした痛みがある
  • 安静にしていてもズキズキとした痛みがある
  • 太ももを閉じるように力を入れると恥骨周辺が痛い
  • マタニティ整体に行きたいけど、どこに行ったらいいか分からない

 

 

このような痛みの場合は妊婦さんに特化しているうちだ整骨院だからこそ改善できる可能性があります。

 

 

 

『恥骨の痛み』に対してうちだ整骨院ができること

当院では痛みの原因を『骨盤の歪み』『恥骨の位置異常からの可動不全』と考えております。

 

佐賀市や神埼、江北などいろんな方面から多くの妊婦さん・産後のお母さんに来ていただいているうちだ整骨院では、根本にアプローチするため、骨盤矯正によって恥骨結合の開きを締めて骨盤の歪みを改善する施術をおこなっています。恥骨結合部を締めて骨盤を元の位置に戻すことができれば、恥骨結合炎の症状を抑えることができるのです。

当院の骨盤矯正は根本改善を目標としておりますので何度か矯正を重ねることによって、もう恥骨結合が開かない、痛みの出にくいお身体を手に入れていただけると考えています。

しかしながら1回で楽になられたりする患者様も多くいらっしゃいますが1度の矯正だけではどうしても日頃の姿勢が改善できずに徐々に骨盤に負担がかかって歪んでしまい再度痛みがでられることがあります。

そこで、当院では5回から10回の骨盤矯正を繰り返して骨盤を締め、骨盤本来のあるべき形を取り戻すお手伝いをさせていただいています。

骨盤が本来の状態に戻れば恥骨結合炎は自然と治まっていきますので、

その為に当院ではさらに改善に近づけるように、効果が残っているうちに上乗せ効果で施術させていただいております。

 

・恥骨や恥骨周辺に痛みを感じ、押したり歩くと痛い

・寝た状態で足を持ち上げると恥骨周辺が痛い

・起床時にズキッとした痛み、激痛を伴う

・安静にしていてもズキズキとした痛みがある

・太ももを閉じるように力を入れると恥骨周辺が痛い

といった症状にお悩みの方は、うちだ整骨院にご相談下さい。

 

しっかりと問題の部分の矯正をすることで症状は早期に回復していきます。

もしあなたが恥骨の痛みでお困りでしたら、是非当院にお気軽にご相談ください。
あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

関連記事:妊娠線について

     妊婦さんの身体の状態とは?施術を受けるメリットとは?

     骨盤ベルトの付ける位置とは?

     逆子を戻すためにできることは?

     赤ちゃんのためにも自分を守るためにやっておきたいこと

〒840-0033

佐賀県佐賀市光2丁目9-22

うちだ整骨院

0952-20-4040

佐賀の妊婦さんで話題のマタニティ整体|佐賀市で妊婦さんの施術ならうちだ整骨院へ

関連記事:妊娠線について

     妊婦さんの身体の状態とは?施術を受けるメリットとは?

     骨盤ベルトの付ける位置とは?

     逆子を戻すためにできることは?

     赤ちゃんのためにも自分を守るためにやっておきたいこと

妊娠中の身体の不調がでる理由

妊娠中は血行不良やホルモンバランスの乱れなどから肩や首回りのこりや腰痛、むくみ、冷えなど今までになかった身体の不調が出てくることがあります。

妊娠中にこんな悩みはありませんか?

 

・腰が痛くて家事ができない

・ふともものシビレがある

・妊娠して足先のむくみがとれない・足がつる

・ストレスで何もやる気が出ない

・寝ていても痛みで起きてしまう

・痛みで熟睡できない

・便秘気味である

・身体が辛いが現在妊娠中のためどこに行けばいいかわからない

1つでも当てはまれば妊婦さんの治療に特化しているうちだ整骨院へご相談ください。

 

妊婦さんの骨格は大きく分けて2パターン

妊娠でお腹が大きくなっていくとバランスを取ろうとお腹がせり出てくるタイプ猫背になるタイプがあります。

お腹をせり出すタイプの方は腰の痛み・股関節の痛みを訴えられる方が多くいらっしゃいます。

猫背タイプの方は腰の痛み・首の痛み・膝の痛みを訴えられる方が多いです。

この2パターンをそのままにしてしまうと妊娠後期になると動くのがとてもつらかったり出産のときの痛みが大きかったり、足に踏ん張りが利かないことにより出産が長引く場合があります。

赤ちゃんの成長に伴い、お母さんの身体は常に変化しています。

 安定期(妊娠5カ月・16週)に入るとお腹のふくらみも目立つようになり、骨盤は妊娠前の位置から徐々に前傾し、開いていきます。
 妊娠による骨盤の変化によって身体はそれまで保っていたバランスを失い、局所的に筋肉に張りを感じたり、また重心軸が崩れて関節に負担を掛け痛みを感じてしまいます。

 出産に向けた身体の変化に順応するように、普段の生活で身体の使い方や姿勢に変化が現れます。

 例えば、立っているときには背中を反るようになり、歩くときはなるべく上下動がないようすり足のように歩き、立ち座りなどは極力垂直に上下するよう身体を動かすようになります。

ちょうど足を振り回して動くような状況が続くというわけです。

 妊婦さんは、中期頃から妊娠前とは明らかに異なった「身体の重心の変化」に見舞われてしまうのです。

 

 

 

うちだ整骨院でできるマタニティ整体

妊娠中のお身体に負担のかからないようとお腹の赤ちゃんに負担をかけないよう、うつぶせの施術はせずに横向きや仰向けで施術します。

やさしい手技で疲労が蓄積して局所的に硬くなった筋肉を緩め、前方向へずれた重心軸を後ろ方向へ移動する調整を行い、関節の負担を軽減する施術を施します。
硬くなった筋肉をほぐして身体のバランスを整えたり、リンパの流れを良くするマッサージを行うことで症状を改善します。

 絶えず痛みが走るような施術を繰り返すと、子宮の収縮等をまねく恐れもあります。

 

うちだ整骨院での患者様からのQ&A

Q.医師の承諾は必要ですか?

A.承諾なしでも施術可能です。不安な場合はかかりつけの産婦人科医に確認してみてください。

Q.逆子は治りますか?

A.はっきりと治るとは言えませんがうちだ整骨院の患者様の90%ほどの方は改善されていらっしゃいます。

Q.むくみの改善はしますか?

A.血流の流れをよくするようにマッサージでの施術やツボ押しなども行っていきます。

Q.妊娠して坐骨神経痛になってしまったんですが、施術はできますか?
A.施術可能です。痛くないソフトな施術をいろんな体勢で行っていきます。ほかにも症状がひどい方もたくさん来られています。
Q.施術時間はどれくらいですか?
A.症状にもよりますが30分ほどの施術になります。
Q.子供は連れていけますか?
A.大丈夫です。キッズルームまたYoutubeなども流したり、子供の合わせてスタッフが対応致しますので
一緒にご来院ください!

 

まとめ

佐賀市内ではなかなか妊婦さんの痛みに対する施術をされている所はとても少ないです。

妊婦さん・マタニティ整体に特化したうちだ整骨院では多くの患者様が改善して出産に望まれています。

施術中は、会話を通じて患者さまの様子を把握しながら施術を進めます。

このHPを見て頂いた方が少しでも不安がなくなって通院していただけたらと思います。

身体の不具合や痛みをうちだ整骨院で軽減し、充実したマタニティライフを送り、出産を迎えるようにしてください。

 

うちだ整骨院で受けられた患者様の声

 

最後に妊婦さんでの施術を受けられた方の感想を載せいますのでぜひ参考にしてみてください。

佐賀市在住 H・Yさん 34歳

16週なのに骨盤周辺から股関節に痛みがあり、お世話になりました。マタニタィ整体は1人目の時も他院で受けた経験はあったのですが、費用が高く効果が感じられなかった経験があったので、少し不安でしたが安いところでと思い受けてみました。本当に驚きの連続でした。痛みがあって何とか楽にしてほしい方にオススメします。

 

佐賀市在住 K・Oさん 28歳

急に鼠径部に痛みがでて歩けなくなり、先生のお世話になりました。38週だったので少し不安な気持ちもありましたが、原因の説明とどんなことをするのか説明をしていただいたので、不安は無くなりました。施術はほとんど痛みがなく、終わった後はほとんど痛みはなく、歩けるようになっていました。本当に不思議なかんじでした。

 

佐賀市在住 K・Iさん 31歳

 今回2人目の妊娠で、1人目は妊娠35週位で経験した痛みが、まだ14週なのに出てきてしまいました。

 早すぎるので何かあってはと思いお世話になりました。初回の施術で腰痛と股関節の痛みはほとんど無くなりました。この状態をキープするための方法も指導していただき、とても親切で思いやりのある先生だと感じました。

 月に1度定期的に通わしていただいていますが、何度来ても安心して診て頂ける先生だと信頼しています。

 1人目の時も、マタニティ整体は他の所で受けた経験はあるのですが、施術方法と信頼感が全く違います。オススメできます。

 

佐賀市在住 N・Kさん 31歳

整体や整骨には何軒か行きましたが、妊婦だと断られることが多くいろいろ探してやっと先生にたどりつきました。率直な感想ですが、とにかく気持ちよくなれて肩こりも腰痛も楽になりました。なによりこんなに効果あるのに費用の安さはありえません。佐賀市で妊娠中に施術を受けれるところを友達も探していましたのですぐに紹介しました。

 

佐賀市在住 M・Mさん 36歳

とにかく寝られないほど頭痛が酷かったのですが、その日の夜は久しぶりにぐっすり寝ることができました。それだけでも感動しているのですが、腰痛と恥骨痛も楽になりましたので超~感動でした。治療が終わった時にも今までとは違うスッキリ感はあったので、期待はしていたのですが、夜になって益々楽になって期待以上の感動がありました。今回で3回目ですが、出産が終わってからもお願いしようと思っています

 

鳥栖市在住 S・Aさん 28歳

妊娠6ヶ月目くらいから肩こりが始まり、8ヶ月目に入ってからは腰もいたくなりました。初めての妊娠だったのでこんなももかなぁ~と思っていましたが、ホームページでマタニティ整体のことを知り、受けてみようと思いました。整体を受けること自体初めてだったので少し不安でしたが、受けて良かったです。とても楽になりました。あと定期的にお願いしようと思っています。

 

鳥栖市在住 K・Uさん 28歳

妊娠6ヶ月目に急なぎっくり腰になり動けなくて旦那さんに送ってもらいうちだ整骨院に来ました。ベッドに上がるのもとても大変でしたが、施術を受けたて立ち上がるは恐る恐るでしたが普通に動くことができとてもビックリでした!!施術を受けること自体初めてで少し不安でしたが、受けて良かったです。とても楽になりました。妊婦の時に施術を受けれるありがたさがとてもありました!ありがとうございました。

 

小城市在住 T・Mさん 32歳

1人目のときは何ともなかったのですが、今回の妊娠ではなぜか7ヶ月目くらいから腰が痛くなり、先生のお世話になりました。整体は何度か受けたことがありましたが、マタニティ整体は初めてでしたので少し心配もありました。ですが、うつ伏せになることもなく、お腹に響くことも無かったのでどちらかというと、気持ち良くなってリラックスしてるうちに終わったという感じでした。それでいて腰も楽になりました。

関連記事:妊娠線について

     妊婦さんの身体の状態とは?施術を受けるメリットとは?

     骨盤ベルトの付ける位置とは?

     逆子を戻すためにできることは?

     赤ちゃんのためにも自分を守るためにやっておきたいこと

〒840-0033

佐賀県佐賀市光2丁目9-22

うちだ整骨院

0952-20-4040

【妊婦さん必見!】マタニティ整体のメリット|佐賀市で妊婦さんの施術ならうちだ整骨院へ

こんにちは!

佐賀市で産前産後に特化して施術を行っているうちだ整骨院です。

 

妊娠中の体の不調、あなたは感じたことはありますか?

つわりや下腹の不快感などの不調のほか、腰痛や肩こりなどお腹が大きくなるにつれて現れる妊婦さんは少なくありません。
最近はそういった不調を改善する妊娠中の『整体』なども話題を呼んでいますが、お腹が大きいのに整体をして大丈夫なの?と不安をお持ちの方も多いと思います。

本日は、妊娠中の『整体』のメリットとお産の関係、さらには自宅で出来る安産法を書いていきたいと思います。

 

妊娠中のママは必見です!

 

妊娠するとどうして歪むの?

妊娠をすると、肩こりや腰痛、むくみなど様々な不調が出てくるのでしょうか?
妊婦さんは平均8~12キロもの体重が短期間で増加します。全身のバランスが悪くなり、

それぞれが補おうと作用するため、徐々に全身にゆがみが生じ、腰痛や肩こりなどの不調を招いています。
実は、それだけではありません。妊娠をすると、私たちの体の中からは『リラキシンホルモン』というホルモンが分泌されます。

このホルモンは関節や靱帯をゆるめる働きがあり、体全体がゆるんで出産の準備をするために作用します。

赤ちゃんが産道を通るためには骨盤を開かせる必要があります。

そのために骨盤周囲の関節がこのホルモンによりゆるみ、骨盤のゆがみ・腰痛などの痛みに繋がるのです。

妊娠中の整体のメリットとは?


まずは、マタニティ整体をすることによって、これらの不調(腰痛・肩こり・骨盤のゆがみ)の改善はもちろん、リラクゼーション効果や全身の血流が良くなることにより、お腹周辺・子宮まで温まり安産に繋がります。

実は子宮に血液が多いと赤ちゃんも落ち着きがよくなったりします。

お尻にある『梨状筋(りじょうきん)』をほぐすこと。この筋肉はお産の時に重要な役割を果たします。

しかし、お腹が大きくなるにつれて凝りやすいのが腰の他にお尻!ここが固くては縮こまってしまい、赤ちゃんが通りにくくなって出産に時間がかかったりします。

この梨状筋をほぐしてゆるめてあげるて骨盤矯正で位置を戻していくのもことで赤ちゃんが通りやすい産道へ導き、安産へ繋がると言えます。

 

自宅で出来るストレッチ~安産へ~

妊婦さんが真似できる、自宅で誰にでも簡単に取りいれやすく

自宅で毎日少しでも続けてほしいのがストレッチを行ってほしいです。

 

『ストレッチと言っても体を動かす本格的なものではなくて、座って足を開いたり前屈をしたり、肩を大きくゆっくりと回したりと、ごく簡単な体を伸ばす方法でOKです。

ゆっくり行うストレッチは全身に血液を流す効果があるため、体もポカポカしてきます。

ストレッチで全身の血行促進により良い子宮を作り、

骨盤周辺を柔らかくすることで安産に繋がりやすくしてくれます。

先ほども言いましたが血行が良くなり子宮に血液が巡ると赤ちゃんはとても居心地がよく、嬉しいのです。

(マタニティヨガやウォーキングなども血行促進に効果的ですが、運動は妊娠16週目以降・医師の確認を取ってから)

妊娠中の疲れや不調は妊娠中に治すことで安産に繋がります!産後には産後の疲れがやってくるため、決して妊娠中の疲れを産後に持ち越さないこと!をしてください。

不調や疲労が溜まらないように毎日短時間のストレッチを取り入れ、骨盤周辺や全身の血行を促進・柔らかくし、お産に強いママを目指しましょう。

うちだ整骨院は妊婦さんに対しての施術に特化した整骨院でありますので気になることがあればご気軽にご来院ください。

 

関連記事:妊娠線について

     妊婦さんの身体の状態とは?施術を受けるメリットとは?

     骨盤ベルトの付ける位置とは?

     逆子を戻すためにできることは?

     赤ちゃんのためにも自分を守るためにやっておきたいこと

 

 

0952-204-4040

〒840-0033

佐賀県佐賀市光2-9-22

うちだ整骨院

 

料金案内

メールでお問い合わせ

お問い合わせ 0952-20-4040

TOPへ

ホームへ